プロミスの申込み〜審査・契約の流れ

スタッフプロミスで最短で契約する流れは以下のようなります。

① Web申込み
② 審査
③ 自動契約機で契約
④ カード発行〜借入


プロミス
プロミスで今すぐお金を借りる

 
 

プロミスで契約するための知るべき3つの契約方法とは?

プロミスの契約方法は「郵送での契約」「来店契約」「自動契約機での契約」の3つあります。

この3つの方法は、特徴や長所短所も含め、それぞれの条件も違います。申込む方にとって「今日中にどうしても借りたい!」「誰にもバレずに借りたい!」など借入れしたい環境も違います。

そこでこのページでは、それぞれ3つの契約の流れや特徴を知り、自分がどの方法から申込めば希望に合った方法でお金を借りることができるか、そのヒントを解説したいと思います。

プロミスの申込みから契約までの流れ

冒頭にもありますが、プロミスには契約方法として次の3つの方法があります。

➀ 郵送
➁ 来店契約
➂ 自動契約機

では一つずつ詳しく解説しましょう!

➀ 郵送での契約方法は誰にも会わずに契約できる!

郵送から申込みをした場合、先ず一番のメリットは「誰にも会わずに契約できる」ところです。
また普段、パソコンなどに慣れてなく、インターネットが苦手!という方にとっては、郵送で申込み方法が良いでしょう!

申込書は、全国の自動契約コーナーやプロミスATMコーナー・お客様サービスプラザ(店頭窓口)に設置しています。わざわざ行くのが面倒であれば、プロミスコールまたは、インターネットからですが、Webから申込書を請求しても取り寄せることができます。

郵送での契約までの流れは次のようになります。

1.申込み
2.審査
3.契約書類・カードを郵送
4.振込・融資

審査は申込者が指定した連絡先に審査結果の連絡がきます。また、契約書類・カードが自宅へ郵送されますが、プロミスからの差出人名は「事務センター」と書いてありますので一見したらどこから来たのか分からないよう配慮されています。

➁ 店頭窓口での契約方法は直接スタッフが対応してくれるから安心!

次は来店での契約の流れについてです。

来店は、直接店頭窓口(お客様サービスプラザ)に行く方法です。店頭窓口は、申込みから契約まで店頭の専門スタッフが一から丁寧に対応してくれるので、プロミスを初めて利用する方や、融資を受けるのが初めての方にとって安心して契約できる方法です。

返済や借入方法などのちょっとしたことでも聞けるので、来店での契約は初心者の方にとって心強いのではないでしょうか。

店頭窓口での契約までの流れは次のようになります。

1.申込み
2.審査
3.商品やサービスの説明
4.契約・カード発行
5.キャッシング利用可能

申込みは必要書類を持参のうえ、近くのお客様サービスプラザ(店頭窓口)へ来店します。審査に必要な項目は店頭スタッフから直接質問があります。

ただし、窓口の為、受付可能時間があります。※受付時間は10:00-18:00(平日のみ)

審査も通り、商品説明を受けた後、その場でプロミスカードを発行してくれます。すぐにお金を借りたい場合はすぐにでもキャッシングが利用できます。

➂ 自動契約機は急いでいる人には最適!

最後に自動契約機での契約の流れについてです。

プロミスが申込みできる自動契約機での契約方法は2種類あります。それは次の2通りです。

・プロミスの自動契約機
・三井住友銀行(SMBC)ローン契約機

2つの自動契約機からの申込みは、誰にも会わずにスムーズに申込みできるのが最大の魅力です。約30分ですべての手続きを完了することができ、契約完了したらその場でキャッシングすることも可能!

急いでいる人にはこの「自動契約機」で契約するのが一番スピーディーな方法です。

では実際に「プロミスの自動契約機」と「三井住友銀行(SMBC)ローン契約機」とでは何が違うのかを比較してみました。

自動契約機の種類 プロミス専用の自動契約機 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機
設置台数 1200台以上 1400台以上
対応可能項目 新規申込み、増額申請、カード再発行等 新規申込み
主な設置場所 駅周辺や繁華街など 三井住友銀行内など
営業時間 9:00~22:00(土日祝日も申込可能)
※一部店舗では営業時間が異なる
9:00~21:00(土日祝日も申込可能)

「プロミスの自動契約機」は全国都道府県に約1200台以上設置しています。自動契約機は、都会なら駅前や駅周辺、繁華街に必ずと言っていいほどプロミスの看板を見つけることができます。
地方では国道などの車通りの多い場所で見かけられます。

「三井住友銀行(SMBC)ローン契約機」は全国都道府県に約1400台以上設置しています。この1400ヵ所以上も設置してある自動契約機は他の大手消費者金融と比べても圧倒的な設置台数です。

因みにどれくらい違うのか比べてみた結果、次の表のとおりです。

プロミス 自動契約機 1200台以上
三井住友銀行ローン契約機(ACM) 1400台以上
アコム むじんくん 1067台
三菱東京UFJ銀行内自動契約機 18台
モビット ローン申込機 350台


プロミスで使用できる自動契約機の数は業界No1です!
自社の自動契約機に加えて三井住友銀行のローン契約機も利用できるので、それだけでも融資を受けるための環境が整っています。

自動契約機でできること

自動契約機では、次の変更手続きを行うことができます。またすでにプロミスを利用中の方も自動契約機へ出向くことで利用可能です。

・契約内容の変更(利用限度額・利息の利率・返済日)
・カードに関する手続き(カードの再発行・暗証番号変更の手続き)

三井住友銀行(SMBC)ローン契約機は、新規での申込みのみ対応可能です。

プロミスで契約するための方法のまとめ

キャッシングできた女性プロミスの申込み方法は3通りありますが、その中でも特に来店不要で即日融資可能なのは「自動契約機」を利用した方法です。

プロミス提携の自動契約機数は業界No1です!急いでいる人にはおすすめの方法です。

プロミスで契約・お金を借りる