プロミスで主婦の借入ができるための条件とは?

スタッフ主婦がプロミスの審査を通すにはポイントがあります。あなたの今の状況と当てはめ、それぞれのポイントを守れば借入は可能です。

毎月の収入が全くない専業主婦は?
借入はできません!
先ずは少額でも収入を得るようにすること!

パート勤めをしている主婦は?
借入は可能です!
借入金額を増やしたいなら勤務を続けること!
※勤続年数が半年はないと審査通過は難しくなります。

主婦の方で今すぐプロミスの申込みをする

 

プロミスで主婦が借り入れする方法

プロミスで主婦の借り入れはできるのでしょうか。

主婦といっても、パートやアルバイトで働いている主婦もいれば、専業主婦で職を持たない主婦もいます。主婦でもお金を借りたいと思うことはあります!

そこでこのページでは、主婦でもプロミスで借り入れできるかどうかについて解説したいと思います。

プロミスは主婦は借り入れできる?

プロミスで主婦は借り入れできるかどうかは、ただ一つ!主婦でもパートかアルバイトをしていて、毎月安定した収入があるかどうかということが審査の対象になっています。

毎月安定した収入というのは、高額でなくてもいいのです。例え少額でも、肝心なところは、「安定した収入」というところがポイントとなっているのです。

~ポイント~
パートかアルバイトで安定した収入のある主婦は借入可能
専業主婦がお金を借りるには?

では収入の全くない専業主婦はどこからもお金を借りることはできないのでしょうか。

消費者金融では総量規制の問題から、専業主婦への融資は一切行っていません。しかし銀行ではそのような専業主婦でも配偶者である夫の収入を元にした契約を行うことができます。

これは銀行のみで行える契約で、配偶者貸付を利用した契約と言えます。この契約には配偶者の同意書が必要になることもありますが、その同意書の必要なく契約が行える銀行も存在します。そのような銀行を利用すると、夫には秘密でキャッシングを行うことも可能です。

この配偶者貸付による契約を行った場合、配偶者の勤務先も申込みの際に記入する必要がありますが、そちらに連絡がいくようなことはありません。夫婦とはいえ、キャッシングの契約について他人に話すようなことはないので心配する必要はありません。

しかし、返済を滞らせてしまうと、自宅にその電話や郵便が届く可能性があります。夫には秘密で契約した場合には、これだけには注意しなければなりません。きちんと返済日を守って利用している限り、本人以外にキャッシングをしていることは分かってしまうことはありません。

また、配偶者貸付による契約はカードローンを扱っている全ての銀行で行える訳ではありません。事前にそのような契約が行えるかどうかを確認しておきましょう。

プロミスで主婦が借り入れする方法のまとめ

キャッシングできた女性主婦は主婦でも収入が全くない専業主婦は借入はできません!パート勤めをしている主婦は借入可能です。
そして、申込みするときは次の点に注意することが重要です。

専業主婦は少額でも収入を得るようにする
パート主婦は安定した収入を続けること
申込書に嘘を書かない

主婦の方で今すぐプロミスの申込みをする